大分合同新聞に掲載〜大分大生ら特別授業 安心院高で進路選択の手助けに〜

2014.1.14 メディア掲載

2013年12月19日付けの「大分合同新聞」朝刊にて、
大分県宇佐市にある安心院高校で行われたカタリ場が紹介されました!

大分大学では、大学生にキャリアを拓く力を養成するため、
NPOカタリバと連携し、教養科目「カタリバでキャリアを拓く」を開講しています。

授業の成果をもって、高校生の心に”火を灯す”活動に繋げていこうと、
実際に行われたのが、11月30日の安心院高校でのカタリ場でした。

地元の大学、地元の高校、そしてカタリバ。

3者の連携プレーによって実現した今回のカタリ場の様子を
ぜひ、ご覧下さい!

25.12.19大分合同新聞

*画像をクリックすると拡大してご覧頂けます。

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!