当サイトへのリンクには、以下のバナーやテキストリンクをご自由にお使いください。

私たちは、1人でも多くの方に「カタリ場」を知っていただきたいと思っています。

活動を周りの方に広めてくださることが、より多くの高校生の“心に火を灯す”ことにつながります。ご共感いただける方は、Webサイトやブログ等で応援の意志を表明いただければ幸いです。

リンクの設置方法

応援バナー

サイズ 336×280(px)
表示
HTMLソース
上記タグをそのままコピーしてご利用下さい。
サイズ 180×150(px)
表示
HTMLソース
上記タグをそのままコピーしてご利用下さい。
サイズ 125×125(px)
表示
HTMLソース
上記タグをそのままコピーしてご利用下さい。
サイズ 120×60(px)
表示
HTMLソース
上記タグをそのままコピーしてご利用下さい。

テキストリンク

表示 |高校生の心に、火を灯す授業|キャリア学習プログラム「カタリ場」
HTMLソース
上記タグをそのままコピーしてご利用下さい。

説明文

「カタリ場」の説明文です。よろしければ以下の全部または一部をコピーしてご活用ください。

「カタリ場」とは、主に高校生の将来への可能性を引き出し、将来への行動へと動機付けることを目的とした、キャリア学習プログラムです。

授業を行うのは、大学生を中心としたボランティア・スタッフです。

利害関係のある“親”でも“先生”でもない、毎日付き合う“友達”でもない、少し年上の「先輩」だから、高校生たちも本音を話しやすいのです。

このような「ナナメの関係」によって生まれる“憧れ”や“刺激”、

そして対話のなかで引き出される“自己理解”や“意欲”を最大限活用するため、

カタリ場の授業は、「座談会」「先輩の話」「約束」の主に3つのパートで構成されています。

「座談会」では、生徒にスタッフが質問していくことで、生徒が好きなこと、嫌いなことを言語化するとともに、未来の夢や漠然とした不安などを引き出していきます。生徒の自己理解を促します。

「先輩の話」では、スタッフ数名が、「部活」「進路」「友人関係」などのテーマで、紙芝居形式のプレゼンテーションを行うので、高校生は興味のある話を聞きにいきます。内容は、今打ち込んでいることや夢、進路選びの失敗談や、高校生のときの失敗談や自分への後悔などさまざま。

「約束」では、これまで見つけた憧れや、見えてきた自分の興味関心などを行動につなげるために、今日からできる小さな行動をカードに書き込みます。

スタッフと「約束」をすることで、授業の興奮を日常生活につなげます。

ご注意事項

・リンク用の画像は、以下にご用意したものをお使い下さい。また、画像は変更を加えず、そのままご使用いただくようお願い致します。

・NPOカタリバは、リンク元サイトのプライバシー保護やコンテンツについては責任を負いません。また、予告なくアドレスおよび内容を変更することがありますので、あらかじめご了承ください。