2022年6月14日(火)19:00~21:00 カタリバ大学127構「対話からルールをつくろう」

2022.5.26 イベント

2022年6月14日(火)19:00~21:00
カタリバ大学127構「対話からルールをつくろう」
======================
すぐにお申し込む方はこちら
======================

公共の場のルールはいかにしてつくるべきなのでしょうか?

なんだか壮大なテーマのように聞こえますが、
このテーマにたどりついたのは、
カタリバ大学で起きた「小さな事件」がきっかけでした。

とあるテーマで社会問題を語ったとき、
活発に意見を交換している大人を横目に、
学生や高校生は黙り込んでしまう、
そんな日があったのです。

言葉が難しすぎてよくわからない、、、
ニュースで聞いたことがある気はするけど深く知らない、、、
知識がないから自分は発言してはいけない、、、

知らない人は発言してはいけないものでしょうか?
発言する前に勉強すべきなのでしょうか?

知識や経験に偏りがある者同士が集まった場で
対話することの難しさを痛感した瞬間でした。

そこで、今回はカタリバ大学で
「ルールづくり」について語ります。

多様な人々が集まる場で、だれもが参加できることを目指して、
話し合いを通してルールを作ったり、
「ルールって何?」というそもそも論について考えたりする
練習の場にしましょう。

小さな対話が、社会をつくる第一歩。
そのことをカタリバ大学から確認していきます。

企画:峯澤茜(大学院1年生)
文責:今村亮(カタリバ大学事務局)
====================
お申し込みはこちら
https://forms.gle/53WMDtYic9ZZfjiY7
================
◆日時:
2022年6月14日(火) 19:00 21: 00

◆参加方法
オンライン(ZOOM)
お申込の方へZOOMのURLをお送りします。

◆参加費:無料

◆こんな人におすすめ!
・カタリバ大学に初参加の学生・高校生
・同世代とオンラインでディスカッションしてみたい方
・NPO活動に興味がある方
・若者世代の議論を見守って応援してくださる方

◆学長
寺脇研
てらわき・けん
1952年福岡市生まれ。東京大学法学部卒業後、文部省(当時)に入省。 初等中等教育局職業教育課長、広島県教育委員会教育長、高等教育 局 医学教育課長、生涯学習局生涯学習振興課長、大臣官房審議官などを経て、 2002 年より文化庁文化部長、 2006 年退官。現在、映画プロデューサー、映画評論家、落語評論家、京都造形芸術大学客員教授。著書に『昭和アイドル映画の時代』 光文社知恵の森文庫 、『危ない「道徳教科書」』 宝島社 など。

◆定員
20名

◆タイムテーブル
18:50~ZOOM開室)
19:00~ 開始
 ①自己紹介
 ②グループディスカッションの際のルールについて
 ③公共の場のルールについて
 「家庭→学校、職場などの集団→政治」と大きくしていく
20:30 まとめ
21:00 終了

◆主催団体
認定特定非営利活動法人カタリバ

◆運営事務局
今村亮、峯澤茜

お申し込みはこちら
https://forms.gle/53WMDtYic9ZZfjiY7

●お問い合わせ
カタリバ大学 Facebook
当日のZooms接続に関するお問い合わせなどは、少ない人数で運営しているもので、メールだと返信が遅れがちです。
https://www.facebook.com/kataribacastpage

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!