【学生募集】2018年12月18日(火)19:00〜カタリバ大学103講「忖度している君たちへ」

2018.11.04 カタリバ大学

2018年12月18日(火) 19:00~21:00(開場18:45)
会場:高円寺コモンズ(最寄駅:JR中央線・総武線「高円寺」駅)

カタリバ大学103講「忖度している君たちへ」
ゲスト:吉原毅さん(城南信用金庫顧問)
======================
すぐにお申し込む方はこちら
======================

「政治に無関心ではいけませんよ」

今まで何度も言われてきたこの言葉。現在、世の中では若者の政治離れが懸念されています。しかし、私はそれを全く危惧していません。なぜなら、私自身が中高大と学生生活を過ごしてきて、同年代の人々は政治に関心を持っていることを知っているからです。若者は、政治に関心を持っていてもそれに対する意見を表明しないだけなのです。それは何かに「忖度」をしているからではなかと、私は考えています。

今回のゲスト城南信用金庫顧問吉原様は、企業として政治意見を表明する企業が少ない中で東日本大震災後、何かを「忖度」することもなく堂々と会社として脱原発を打ち出されました。どのようなお気持ちで脱原発を打ち出されたのか。7年が経過して周りの反応はどのように変わったか。若者はどのように政治に向き合い、どのように発信していくべきなのかについてお話しいただきます。

皆さん、「忖度」を辞めて一緒に語り合いませんか。

文責:松山泰斗(慶應義塾大学法学部1年)

======================
お申し込みはこちら
======================

◆日時:2018年12月18日(火) 19:00~21:00(開場18:45)

◆場所:高円寺コモンズ
東京都杉並区高円寺南3-66-3高円寺コモンズ
(JR中央線・総武線「高円寺」下車徒歩約5分)
https://www.katariba.net/access/

◆ゲスト
吉原毅さん(城南信用金庫顧問)
1955年東京生まれ。77年慶應義塾大学経済学部卒業後、城南信用金庫入職。
1992年理事・企画部長に就任。懸賞金付定期預金などの新商品開発などに従事。
2010年11月理事長就任。2015年6月に退任し、相談役に。2017年6月から顧問。
東日本大震災以降、被災地支援を精力的に行うと同時に、原発に頼らない安心できる社会を目指して「脱原発」を宣言。2017年4月に全国組織「原発ゼロ・自然ネルギー推進連盟」を創設、会長に就任。

◆モデレーター
寺脇研さん(カタリバ大学 学長)
https://twitter.com/ken_terawaki

◆運営
事務局:松山、今村亮

◆募集対象
・学生や高校生
・社会人の方もお越しいただけます

◆参加費
中高生:無料
大学生:500円
社会人:3000円
大学生カタリバキャスト:無料
社会人カタリバキャスト:1000円

◆懇親会
カタリバ大学終了後1時間ほど、高円寺コモンズで懇親会を開催します。
参加費 学生500円 社会人2000円
※遅い時間なので中高生は参加できません。

◆お申込
こちら
◆主催団体 認定特定非営利活動法人カタリバ
◆お問い合わせ ご意見、ご質問などあれば、
katariba★katariba.net(担当:松山・今村亮)までお願いします。
※★を@に変えてお送りください。



お申し込みフォーム
お名前 *
名前(フリガナ) *

例:1998⁄07⁄31

このフォームからご登録頂いた情報は、NPOカタリバの個人情報保護規定に基づいて取り扱われ、
カタリバ活動のお知らせのためのみに利用させていただきます。
プライバシーポリシーはこちらをご覧ください。

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!