【参加者募集中】2018年1月10日(水)19:45〜「若き教育者が見たスウェーデン」

2017.12.08 イベント

2018年1月10日(水)19:45〜21:00(19:30開場)
会場:高円寺コモンズ(最寄駅:JR中央線・総武線「高円寺」駅)
======================
シリーズ学べる採用説明会
「若き教育者が見たスウェーデン」

スウェーデンの若者はすごいらしい。

「若者の投票率が80%」
「30歳以下の政治家が日本の10倍」

そんな話を教えてくださったのは、
スウェーデンの若者に関する研究者・両角さん。

たしかに、スウェーデンの若者政策を中心とした
両角さんのblog「Tatsumaru Times」を開くと、
膨大なデータや、膨大な現場のリアルとともに、
日本と比べるとうらやましくなってしまうような
若者像・社会像が垣間見えてきます。

どうやらその秘密は、
スウェーデンの「ユースワーク」そして、
放課後の過ごし方にあるらしい。

そうとなっては!
NPOカタリバ一同、スウェーデンに飛びました。

雪が降るストックホルム。
朝から晩まで駆け回り、たくさんの現場を巡り、
たくさんの教育者たちと激論を交わし、・・・

北欧に待っていたのは理想郷だったのか?
それとも別種の現実だったのか?
若き教育者の目に映ったリアルとは・・・?

開催時間は夜です。
ドリンクをご用意してお待ちしておりますので、
お気軽にリラックスしてご参加ください。

会場はリノベーションしたカタリバのオフィスです。
”新しい教育”を象徴するようなこの場所に
ぜひ一度お立ち寄りくださいませ!

追記:
スウェーデンでの旅程は両角さんのblogにまとめられていますので要チェック!
「NPOカタリバと訪ねたスウェーデンのユースワークの8つの現場」
https://tatsumarutimes.com/archives/18661

文責:今村亮(NPOカタリバ)
======================
お申し込みフォームはページ下へ!
======================
◆日時:2018年1月10日(水)19:45〜21:00(19:30開場)

◆募集対象:社会人、学生、どなたでも
「新しい教育」に興味がある方
「スウェーデン」の最前線について知りたい方
「NPOカタリバ」に興味関心がある方

◆場所:高円寺コモンズ
東京都杉並区高円寺南3-66-3高円寺コモンズ
(JR中央線・総武線「高円寺」下車徒歩約5分)
https://www.katariba.net/access/

◆パネリスト

両角達平(研究者)
88年、長野県出身。フリーの研究者。ストックホルム大学教育学部 (国際比較教育専攻)修士。 2009年、静岡にて若者の社会参画を支援する学生団体YECを設立。大学生による中高生の余暇活動支援を軸とし、啓発活動などにも取り組み若者の社会参画を促すユースワーク活動を続ける。
2012年からスウェーデンの首都ストックホルムに留学。以降、視察コーディネートや翻訳、記事執筆、独自調査に携わる。ヨーロッパで訪問した団体の数は70以上。新卒でドイツの若者政策の国際NGO Youth Policy Press(ベルリン)に勤務。その後ストックホルム大学教育学部 (国際比較教育専攻)修士課程を修了し、現在は東京で個人事業主のコンサルタント・研究者として生計を立てている。
Tatsumaru Times https://tatsumarutimes.com


山田千裕(学校法人河合塾学園)
87年、京都府出身。同志社大学、スタンフォード大学を経て、2012年にNPOカタリバへ入職。被災地支援の放課後学校「コラボ・スクール女川向学館」創設期の教育活動、マイプロジェクト事務局の立ち上げを経て、2015年より現職。新学習指導要領に向けた新しい教育のための企画開発に取り組んでいる。


金森俊一(中高生の秘密基地b-lab 館長)
86年、千葉県出身。2011年、東日本大震災の発災を機に、製造業からNPOカタリバへ転職。宮城県女川町・岩手県大槌町で2つの「コラボ・スクール」創業に奔走。2014年、「中高生の秘密基地b-lab」を東京都文京区へ創設するタイミングで帰京。2017年より現職。

◆進行

今村亮(NPOカタリバ本部)
1982年熊本市生まれ。東京都立大学人文学部社会学科卒。
2003年、学生時代に創業期のNPOカタリバに参加。凸版印刷株式会社への新卒入社を経て2010年に復職。文部科学省熟議協働員、岐阜県教育ビジョン検討委員会委員、文京区青少年プラザb-lab館長などを歴任。2016年に熊本地震被災地にコラボ・スクール「ましき夢創塾」を開設。
2017年現在、SFC研究所所員(訪問)、熊本大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師。共著『本気の教育改革論』。

◆プログラム
19:30 開場
19:45~20:00 オリエンテーション
20:00~20:30 ゲストトーク×3人「スウェーデン視察報告」
20:30~20:45 パネルディスカッション
20:45~21:00 NPOカタリバのはたらきかた紹介
21:00 終了
21:00~21:30 懇親会 ※自由参加です。

◆運営 事務局:菊地・今村亮

◆参加費 無料

こんな方にオススメです

「新しい教育の動向に関心がある」
「スウェーデンの最新事情を知りたい」
「NPOカタリバの人たちの話を聞いてみたい」
「カタリバのオフィスに行ってみたい」

お申し込み

以下のお申し込みフォームよりご登録ください。
お席に限りがございますので、「1/10(水)」をお選びいただきお早めにお申し込みください。
※このイベントはNPOカタリバ「採用説明会」の一環として実施します。採用説明会につきまして詳しくは下記リンクをご覧ください。
https://www.katariba.or.jp/recruit/briefing/

お問い合わせ

採用・キャリア開発チーム 菊地
メール:saiyo@ml.katariba.net
電話:03-5327-5667
※NPOカタリバが現在募集している求人情報や仕事内容については、こちらをご覧ください。

 







お申し込み

お名前(姓/名)*必須
ふりがな(せい/めい)*必須
年齢*必須
参加日時*必須

カタリバの活動で興味のあるもの ※複数選択可

カタリ場  コラボ・スクール(東北・熊本) 
b-lab  マイプロジェクト
おんせんキャンパス(雲南市)  アダチベース
経営管理・広報など本部業務

 

※ご登録いただいた個人情報は、当法人の個人情報保護指針にもとづいて適正に管理・取り扱いをさせていただきます。活動の報告・案内のメールをお送りする場合もございますが、ご了承いただければ幸いです。

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!