【エントリー〆切(1/31)迫る!MY PROJECT AWARD 2016】 2015年度「文部科学大臣賞」受賞者インタビュー

2017.1.23 高校生向け

IMG_7973-600x400

「アワードは最高に刺激的な時間」
そう語るのは、昨年3月に行った「全国高校生MY PROJECT AWARD2015」で個人部門総合1位となる文部科学大臣賞を受賞した、まりおさんです。

その当事者意識、行動力、発想力で高い評価を受けたまりおさんですが、意外なことに当初は「マイプロジェクトアワード」へのエントリーは乗り気ではなかったと言います。

「大勢の前でプレゼンしたこともない、エントリーシートをどう書けばいいか分からない…」

参加するかどうか最後まで悩み、ようやくエントリーしたのがなんと〆切1分前。

「本当に悩んだけれど、出場したからこそ、最高に刺激的な時間を過ごしかけがえのない仲間ができたので、自分のようにエントリーすることに悩んでる・迷ってる人には、是非思い切って出場して欲しい!」とメッセージを寄せてくれました。

プレゼンを考える中で、自分の想いやこれから自分がどうしたいかということに向き合う時間が増えたという、まりおさん。プロジェクトのことや、自分の進路、将来のことについて考え直す機会になった「マイプロアワード体験談」はこちらから!

▼エントリーを迷っている人も、そうでない人も是非ご覧ください。
まりおさんの「マイプロアワード体験談」

▼次のまりおさんはあなたかもしれない!
【全国高校生 MY PROJECT AWARD 2016】出場者募集中!
<〆切:1月31日>

詳細・エントリーはこちらから

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!