カタリバ大学第13講  「社会的企業は、<新しい公共>を担いうるのか?」

2010.2.04 カタリバ大学

kuniv
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
カタリバ大学第13講 
「社会的企業は、<新しい公共>を担いうるのか?」
http://www.katariba.net/k-univ

2010/2/13(土) 13:30- by NPOカタリバ
ゲスト:駒崎弘樹氏(NPO法人フローレンス代表理事)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申し込みはこちらです>>http://tinyurl.com/ct2ycc

「<新しい公共>はこの政権の真髄です」
1/27に鳩山首相がそう公言してみせたのを、ご存じですか?
http://bit.ly/d1HK8b

しかし<新しい公共>とはいったい何を指す言葉なのでしょう。
理念論にすぎない、という批判もあります。
語る人によって内容が異なる現状もあります。

たしかに「日本」という160年前の発明物は、
転換の時を迎えています。それが2009年の政権交代でした。
新しい方法論による、新しい枠組への転換は時代の要請です。

問題は、何をどう転換すればよいのか、という具体論です。

規制緩和を中心とした「新自由主義」路線は
雇用不安・自殺率増加といった結果をもたらしたように
社会にダメージを与えてしまうことがわかりました。
反対に、高福祉を中心とした「大きな政府」路線は、
財政赤字が膨らむ現状でリアリティがありません。
ではどうしたらいいのでしょう?

そのオルタナティブ=代替案として脚光を浴びているのが、
今回テーマとして取り上げる【社会的企業】です。

ゲストは、米ニューズウィークの
「世界を変える社会起業家100人」に選出された
NPO法人フローレンスの若き経営者、駒崎弘樹氏。

公共ニーズに応えるたしかな地域密着サービス、
行政からの補助金に頼らない経営スタイル、
そして積極的に為政にコミットするアドボカシー活動。

駒崎氏こそが、地道なNPO現場に向き合いながら
<新しい公共>に通じる具体的な国家ビジョンを描きうる
稀有の社会起業家である・・・!

駒崎弘樹と寺脇研。
ちがう立場から公共の再生に向き合う
ふたりの真摯な<新しい公共>論が今、交差する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申し込みはこちらです>>http://tinyurl.com/ct2ycc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□カタリバ大学第13講概要

■日時:2010年2月13日 (土) 13:30-16:30(開場 13:00)

■会場:ライセンスアカデミー本社 会議室
JR山手線「新大久保」駅より徒歩5分
JR総武線「大久保」駅北口より徒歩3分
(アクセス⇒http://licenseacademy.jp/access.html

■授業料
カタリバ大学学生:学生  1000円 / 社会人 2000円
聴講生:学生  3000円 / 社会人 4000円

■入学金
5000円(教科書代込) *カタリバ会員は1500円

※カタリバ大学の収入は公立高校の生徒に対する
キャリア学習の授業に活用します。

・カタリバ大学の学生になるためには、
別途入学金として5000円をいただきます(教科書代込み)
(カタリバ会員の方は、入学金は1500円です)
・カタリバ大学に入学すると、講義の音声・映像配信などの
特典が受けられます。
・授業料も一回あたり2000円安くなりますので、
2回以上講義に参加される場合は、入学をおすすめ致します。

【懇親会】
■会場:  「中華苑」
JR中央線「大久保」駅より徒歩1分
アクセス → http://bit.ly/bA10EQ
※会場からご案内致します
※当日参加も大歓迎ですので会場にてお申し付けください。

■時間 17:30~19:30

■会費 学生:3,500円 社会人:4,500円

主催:NPOカタリバ

■受付について
当日の受付に関しましては、13時00分より受付を開始いたします。
※途中参加は可能ですのでお気軽にお越しください。
懇親会から参加の方もお待ちしております。
※領収書が必要な方は受付にてスタッフにお申し付けください。

■お問い合わせ(ご質問等)
hello@katariba.net まで、お問い合わせ下さい。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
お申し込みはこちらです>>http://tinyurl.com/ct2ycc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!