1月31日(日)カタリバ大学第12講「社会を動かす、あたらしい教育現場」 参加者募集開始しました

社会を動かす、あたらしい教育現場

2010年、初めのカタリバ大学はこのテーマに挑戦します。

カタリバ大学とは?

2010年代をはじめる
いちばん最初のカタリバ大学は、
新しい社会のための教育現場を創り出す
当時者の目線から、議論をスタートしたいと思います。

また、会の後半からは
内閣府特命担当大臣の福島みずほさんを迎えて
より俯瞰的な国家デザインの視点へと
ディスカッションを拡張します。

現場の議論と国家の議論、
双方をかけあわせることで
時代を新しいステージに運ぶ可能性が生まれます。

現場の風を、感じてください。

>>お申し込みはこちらから
>>1月31日(日)カタリバ大学第12講「社会を動かす、あたらしい教育現場」詳細はこちらから secure web browser .

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!