授業の導入

お問い合わせ

カタリ場の授業の導入にご興味のある先生方は、まずはお気軽にお問い合わせください。
後日担当からご連絡させていただきます。

今すぐ問い合わせる

お問い合わせから授業導入までの流れ

カタリ場の授業は、生徒の特色や実施学年・時期、年間計画のなかでの位置づけなどに合わせて、オーダーメイドでつくりあげています。お問い合わせをいただいていから、授業を実施するまでの流れをあわせてご紹介します。(※下記の流れは目安になります)

お問い合わせ

お問い合わせをいただいて2営業日以内に、電話・メールなどでご連絡します。
地域による実施の可否や実施費用などいただいたご質問に回答します。
(※原則実施の3ヶ月前まで承っております。時期によっては、3ヶ月を切っていても
ご相談させていただきますので、お問い合わせ下さい。)

打合せ/準備

3ヶ月

担当者が学校にお伺いして、打合せをします。
指導上の課題や生徒の傾向などをお伺いし、企画の実施が決定次第、生徒へのアンケートなどご協力頂きます。
(※授業に用いるワークシート等は、当団体で作成します。)

ご提案

1ヶ月前

打合せや、アンケートの結果をもとに、当日の授業プランを企画・ご提案致します。

実施

当日

授業中は、先生方にはご見学いただきます。
授業終了後にフィードバックをいただく機会を用意させていただきます。

ご報告

1月後

事後アンケートを分析のうえ、報告書を作成します。
先生同士での引継ぎのため、校内向けの報告会も実施。
授業中の生徒の様子などをお伝えします。

お問い合わせフォーム

ご担当者様氏名 

フリガナ 

メールアドレス 
学校名
ご所属
課程 
課程その他(記述欄)
学校電話番号 
学校FAX番号
ご担当者様の直通番号  ※学校電話番号と同じ場合は、同じ番号を入力してください
学校ホームページ
学校最寄駅
ご興味のあるプログラム
お問い合わせの内容 ※その他を選択された場合は、「どのようにカタリバをお知りになりましたか。」の欄に
内容をご記入ください。
どのようにカタリバを
お知りになりましたか。

【寄付募集中】高校生に「カタリ場」を届けるための費用が不足しています

生徒の将来のために「カタリ場」を導入したくても予算の問題で断念する学校も。1,000円で1人の生徒に授業を届けられます。高校生の未来を支えるため、応援のほどお願いいたします!

【学生の方へ】高校で出張授業を行う教育ボランティア募集中!

高校生と将来について考える授業「カタリ場」を届ける仲間を募集中です。教育現場で新しいチャレンジをしたい方、お待ちしています!